子育て住職 すくすくなる日々

【迎春】旧年中は大変お世話になりました。

シェアする

【迎春】
皆さま、旧年中は大変お世話になりました。

平成最後の大晦日に実施されました
「除夜のカレー」には、たくさんの方にご来寺頂き、
ありがとうございました。
今回は、例年にないぐらいの幅の広い世代の方にご来寺頂き、
そして年配の方に鐘をついて頂けた事も嬉しく思っております。

また、今回から初めて行われました
特賜殿での「和紙のお香に思いを込めて」
特別な空間にて、皆さまが瞳を閉じ
「今」 行く年と来る年をゆっくりと思っておられました。
(新年も特賜殿がとても良いアロマの香りに包まれておりました)
 
今年の大徳寺年賀状に記載した掲示板は
「背中越しの過去と 輝く未来を
赤い血の流れる 今で繋ごう 僕ら繋ごう」

2018年は、特賜殿の改修もあり、
「後世に渡り、繋げていく事」を
さらに意識した年でした。

2019年は、
変化の激しい時代の中、
変わる事・変わらない事、それぞれを大切にしながらも
「後世に渡り、皆さまの心の拠り所となるお寺」を
目指していきたいと思っております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

(除夜のカレー 当日の模様を2018/1/1 の北陸中日新聞
&読売新聞に掲載頂きました)

シェアする

すくすくなる日々|慈興院大徳寺
【迎春】旧年中は大変お世話になりました。
この記事が気に入ったら
「すくすくなる日々|慈興院大徳寺」のfacebookページをいいね