子育て住職 すくすくなる日々

北海道江別市にて立山曼荼羅公演をおこないました

シェアする

2017/8/28(月) 北海道江別市の選教寺さんにお招き頂きまして、
立山曼荼羅絵解き」を実施させて頂きました。

思えば、初の県外での絵解き。
一気に飛距離が伸びて、北海道でした。

準備してる間、お伝えする内容を考えれば考えるほど、
文化圏の違いを想い、
県外の方へは「伝える事の難しさ」があるものだなあと感じました。

それもあり、
今回は「富山に来られ」を裏のサブテーマとして、
富山にも興味を持って頂けるべく
富山の魅力を詰めたスライドもご用意しました。

本番前のお斎(とき)では、選教寺ご門徒さんのお寺に対しての思いの深さや、
選教寺さんの皆様の おもてなし(ホスピタリティ)の高さに触れさせて頂き、
また、本番には、本山の研修でご一緒した北海道のご住職も駆けつけてくださって、
とても暖かい公演(法話)の場でした。

大徳寺においての曼荼羅は、
極楽往生を願う気持ちを再認識することのできる存在であり、
また、昔から道徳教育の一環として機能していたという一例もあります。

今回の公演を終えて、
このような公演には、
富山の魅力を伝える要素もあるのだなぁという気づきを頂きました。

選教寺の皆様、ご門徒の皆様、来て頂いた皆様、
ありがとうございました。

シェアする

すくすくなる日々|慈興院大徳寺
北海道江別市にて立山曼荼羅公演をおこないました
この記事が気に入ったら
「すくすくなる日々|慈興院大徳寺」のfacebookページをいいね